害獣・害虫 軟体動物

ナメクジの呼吸方法は?カタツムリの呼吸孔との違いを動画で比較してみよう

ナメクジの呼吸方法は?カタツムリの呼吸孔との違いを動画で比較してみよう

ある日、ナメクジを観察していたところ、ナメクジの体に不思議な穴が空いていることに気がつきました

今回はナメクジの呼吸についてです。

また、カタツムリとの呼吸孔と違いはあるのか比較も行いましたので、参考にご覧ください。

ナメクジの呼吸方法とは?

ナメクジの陸上で生活するため、私達と同様に肺呼吸をします

ということは、鼻の穴で呼吸するように体のどこかに呼吸孔があるということですね。

私が偶然ナメクジを観察していた時のこと。

体の右側に小さな穴が開いたり閉じたりしている光景を目にしました。

そうです、これがナメクジの呼吸孔です。

動画で確認すると、しっかり呼吸をして生きていることが分かりますよね。

また、面白いことにナメクジの呼吸孔は体の右側にしかありません。

体の左側には特に突起物などもありませんよね。

ナメクジの呼吸

では、ナメクジに似たカタツムリも同様に体の右側の同じ位置に呼吸孔はあるのでしょうか?

カタツムリの呼吸孔もナメクジと同じ?

カタツムリも観察してみたところ、たしかにナメクジの呼吸孔と同じ位置に出っ張りがあります。

カタツムリの呼吸孔もナメクジと同じ?

しかし、カタツムリの呼吸孔はここではありません。

どこだと思いますか?

実は、このように殻の付け根あたりにあります

ナメクジと同様に穴が開いたり閉じたりしていますよね。

このように、ナメクジもカタツムリも呼吸孔から肺呼吸をして生きています

そのため、巻き貝のような見た目をしているからエラ呼吸もするだろうと水中に入れてしまうと死んでしまいます。

飼育する際も水を入れすぎず、軽く壁に水滴が付く、またはティッシュを水に濡らすような形で湿度管理すると良いですよ。

-害獣・害虫, 軟体動物