昆虫

バッタ界で最強のキリギリスに天敵はいる?【危ないと言われる理由】

バッタ界で最強のキリギリスに天敵はいる?【危ないと言われる理由】

キリギリスはバッタ界でも最強と呼ばれていますが、天敵はいるのか気になりますよね。

バッタを食べる肉食動物は多いですが、キリギリスはそんな肉食動物を捕食してしまうこともあります。

キリギリスが危ないと言われる理由についても解明していきましょう。

キリギリスに天敵はいるのか?

キリギリスに天敵はいるのか?

昆虫界で最強と呼ばれるキリギリスにも天敵はいます。

天敵リスト

・鳥

・カマキリ

・蜘蛛

※アシダカグモなど

・カエル

・猫

・タヌキ

・テン

・スズメバチ

・人間

などになります。

意外と多いことに驚きですね。

空からも陸からも襲われるため、昆虫界で最強と呼ばれるキリギリスでさえも常に油断ができないと言えます。

同じ昆虫でもカマキリやアシダカグモ、スズメバチなどが天敵となります。

また、偶然遭遇した猫には遊ばれるように猫パンチを何度も叩き込まれます。その後は食べられることもあり、キリギリスには太刀打ちできません。

そして、私達人間も天敵となり、例えばキリギリスを他の昆虫と戦わせたりするYouTube動画が流行っていますが、選ばれたキリギリスは不運でしかありません。

キリギリスは危ない昆虫?

キリギリスは危ない昆虫?

天敵は多いキリギリスですが、昆虫の中で危ないと言われていることには違いありません。

その理由としては、

注意

・天敵を食べることがある

・海外のキリギリスはさらに危険である

こちらが理由となります。

天敵を食べる

キリギリスの天敵の中にはカマキリも含まれますが、反対にキリギリスがカマキリを食べることもあります

このように、状況によっては天敵をキリギリスが食べてしまうため、天敵にとっても命がけの食事となります。

カマキリの場合は鳥を食べることもありますが、キリギリスに関しては鳥を食べた情報が見つからないため、カマキリとキリギリスを戦わせた場合はカマキリのほうが有利になる可能性が高いと予想できます。

海外のキリギリスはさらに危険である

アメリカのテキサスには「Neobarrettia spinosa」という「赤い目をした悪魔」と呼ばれるキリギリスがいます。

見た目のインパクトも恐ろしく、さらに餌のコオロギに食らい付く姿はトラウマになるほどです。

日本のキリギリスでも噛まれたら痛いのですが、この悪魔に手を噛まれたら簡単に怪我をします。

キリギリス科には他にも国内にはクビキリギスという口元が血で濡れたような恐ろしい種類もいます。

クビキリギス

また、マレーシアにはオオクツワムシという最大級のキリギリス科の昆虫もいたりと日本のキリギリスよりも恐ろしく大きい仲間はたくさんいます。

キリギリスの扱いにはご注意ください

キリギリスはなかなか出会えないため、見つけたらつい捕まえたくなります。

しかし、肉食であるため口は鋭く、噛まれたら血も出ます

天敵は意外と多いですが、反対にカマキリなどの天敵を食べてしまうこともあります。

海外のキリギリスはさらに巨大で凶暴な種類もいるため、危ない昆虫と呼ばれる理由にも納得ですね。

-昆虫