哺乳類

【アリクイの食事について】アリだけ食べて栄養失調にはならないのか?

【アリクイの食事について】アリだけ食べて栄養失調にはならないのか?

アリクイの食事は、名前の通りアリを食べる動物です。

しかし、「アリだけでは成長や子育てにも必要な成分が不足するのでは?」と疑問を感じますよね。

今回は、アリクイの食事について解明していきましょう。

アリクイの食事について

アリクイを漢字で書くと「大蟻食」となります。

その名の通り、テレビでも白蟻の巣に舌を入れてアリを食べる姿が良く放送されるほど有名な動物です。

しかし、野生下では意外な食事もしているため、動物園での食事との違いも含めご覧ください。

野生下でのアリクイの食事

野生下でのアリクイの食事

野生のアリクイは、1日に数千から数万匹ものアリを食べると言われています。

しかし、野生のアリクイはアリだけを食べている訳ではなく、

アリクイの食べ物

・体の柔らかい幼虫などの昆虫

・柔らかい果物

・鳥の卵

こちらも食べます。

アリクイには歯がないため、柔らかくて食べやすい食べ物を好む傾向にありますね。

参考記事:wonderopolis

アリクイはアリを絶滅させない

アリは噛むだけでなく刺すこともあります。

アリクイもこのことをよく知っています。

そのため、アリクイが食事をしている最中にアリが反撃をし始めた場合、アリクイは新しい場所に移動するとされています。

また、全てアリを食べてしまっては餌が尽きてしまうため、1度アリを食べ始めたら絶滅するまで食べ尽くすのではなく、ほとんどのアリクイは巣を点々として食べ歩いています。

動物園にいるアリクイの食事

動物園にいるアリクイの食事

動物園で飼育されているアリクイの食事ですが、毎日アリを数千匹も与えることはできないため、野毛山動物園では

アリクイの食べ物

・ヨーグルト

・馬肉

・昆虫

・アボカド

・プルーン

これらをミキサーにかえてペースト状にし、朝と夜に1回約200gずつ与えています

※アリクイには歯がないため

ちなみに野生のアリクイの場合は、食べる時に小石なども一緒に飲み込むため、胃の中で昆虫をすり潰しながら消化することもできます。

参考記事:野毛山動物園

また、ときわ動物園でも同じように1日2回の食事を与えています。

個体の体調により、野菜粉末やビタミン材、猫缶なども追加しているとのことです。

餌の時間も特に決まってはいないようですが、

・朝:10時~11時

・夕方:15時~16時

この時間帯に与えることが多いとのことです。

参考記事:ときわ動物園

また、犬の毛玉を食べさせる動物園もあると聞いたこともありますが、こちらは定かではありません。

アリクイのおやつとは?

アリクイのおやつとは?

名古屋の東山動物園において、アリクイのおやつを与える映像が残っていました。

このおやつのレシピですが、

アリクイのおやつ

・冷凍アリ

・キャットフード

・黒砂糖

などをミキサーで混ぜたものです。

これを1分間で150回も舌を出し入れするため、意外なことにあっという間に完食してしまいます。

削除される可能性もあるため、お早めにご覧ください。

※2012年頃に投稿

アリクイは食事中に顎が割れる?

アリクイは食事中に顎が割れる?

アリクイの顎は食べやすくするため2つに分かれています。

そのため、アリを食べる際に長い舌を伸ばしますが、

舌を出す:下顎が狭まる

舌をしまう:下顎が左右に広がる

このように舌をしまう際に下顎が広がれば、よりたくさんの餌を口の中に入れることができますね。

アリクイはこのようにして、より効率的に舌に付いたアリなどの餌を食べています

-哺乳類
-